« 原発はゼロすべき。そして直ちに廃炉にする事。2030年では遅すぎる一日でも長く運転すれば人類史上最も危険な高濃度放射性廃棄物を生産するのみである。高濃度放射性廃棄物は人知では処理出来ずに危険を先送りするだけ!! | トップページ | 原発は安保のため!野田の本音!!官邸前抗議を100万人(リオのカーニバルの規模)に強化しよう!!民意を無視した《原発ゼロ、簡単に言えぬ=野田首相「安保絡む」》の発言に怒涛の怒りを首相官邸にぶつけよう!! »

放射線被ばくにより、糖尿病をはじめさまざまな病気が増える!

 以前、チェルノブイリ原発事故後、がん以外のさまざまな病気が激増していることを紹介しました。

 今回は、これが放射線被ばくによるものなのか、検証してみましょう。
Photo_2

「放射線被ばくによる健康影響とリスク評価 欧州放射線リスク委員会(ECRR)2010年勧告」257頁

 上の図はチェルノブイリ原発事故の4年後の1990年に、原発の北、ベラルーシ共和国のブレスト地域の3つの汚染地域と5つの対照(低汚染)地域で子どもの身体的病気の発症率を比較したものです()。

 どの病気についても、汚染地区の発症率は対照地区よりも統計的に有意に高くなっています。

 このことは、放射線被ばくによって病気になることを強く示唆しています。

Photo_3

「放射線被ばくによる健康影響とリスク評価 欧州放射線リスク委員会(ECRR)2010年勧告」256頁

 成人と10代の若者の場合は、被ばくにより、循環器系、高血圧、虚血性心疾患や消化器の病気、筋骨格系の病気などが多くなることが示唆されています。

WHOの調査でも確認

Who

ベラルーシにおける子供の健康度調査
   健康度指標:第1度は、すべての指標にてらし健康上問題ない子供
           第2度は、機能上の問題が認められ、慢性病にかかり易い子供
           第3度~第5度は、慢性病が認められる子供

グラフをクリックすると、大きい画像を見られます。

 WHO(世界保健機構)は、ベラルーシの汚染地域と非汚染地域での子供たちの健康調査を実施している。実施に先だって、診断方法や記録フォーマットといった作業手順が共通化され、疫学的には洗練された調査と評価されています。

 その調査によると、上の図で緑色で示された、健康と認められる子供の割合は、非汚染地域では56%であるのに比べ、汚染地域では17%と12%であり、非汚染地域に比べ汚染地域の子供たちの健康状態が極めて悪いことを示しています。

 汚染地域の子供たちで増加している病気は、内分泌系、消化器系、神経・感覚器系、といった病気です。

  

1型糖尿病も増加

 Photo

A.Zakutskaya et al. Diabetologia 2004 47 : 147-148 より作図

 上のグラフは、ベラルーシ共和国の低濃度汚染地域(ミンスク州)と高濃度汚染地域(ゴメリ州)の、子どもと18歳までの若者の1型糖尿病発症率(年間新規発症率)を調べたものです。

 ベラルーシでは病気や先天性異常の登録制度が確立されています。

 ミンスク州とゴメリ州とは人口、遺伝的性質、民族、環境要因は同じですが、放射能汚染度が違います。

 1980年~1986年にはミンスク州とゴメリ州で発症率の差は見られませんでした。

 ところが事故後の1987年~2002年には、ゴメリ州(高濃度汚染地域)の発症率は2倍以上に増え、ミンスク州より明らかに増加しています。

  1型糖尿病は膵臓のβ細胞からインシュリンが分泌されなくなる病気で、多くは10代で発症します。

 大部分が自分の免疫細胞が自らの膵臓を攻撃する自己免疫疾患です。

 放射線被ばくにより、免疫機能に異常を来していることが考えられます。

 こうしたことから考えると、チェルノブイリ原発事故により、ウクライナ、ベラルーシ、ロシアをはじめ、各国でそれこそ数え切れないほどの人々が病気になり、苦しんでいるのでしょう。

 被ばくをできるだけ避けよう! 原発はやめよう!

 放射線は生き物にさまざまな影響を及ぼします。

 単に遺伝子が傷ついて がん になるだけではありません。

 がん よりもはるかに多くの病気を引き起こしています。

Photo_2

 8月22日の毎日新聞夕刊で、福島県川俣町と二本松市に住んで自家栽培の椎茸などを食べていた人から、最高2万ベクレル近い放射性セシウムが検出されたと報道されました。

 東大医科学研究所の上昌広医師はTBSテレビの取材に「健康に影響が出てもおかしくないレベル」と述べています。

 外部被ばくはもちろん、内部被ばくも、できるだけ低く抑える必要があります。

 原発は放射能を生み出す装置です。

 すべての原発をただちにとめましょう!

(アース)


9月28日(金) 大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議

【重要なおしらせ】
・首都圏反原発連合は、9月19日にも発足すると言われている原子力規制委員会と、次の衆議院選挙を視野に入れ、9月中も引き続き毎週金曜の抗議を実施します。

9月を強化月間として、人事案の撤回を求め、政党、政治家の脱原発についての動向を見極め、さらに抗議の声を拡大していきましょう!

・ 合同庁舎第4号館前に原子力規制庁準備室に対する人事案反対抗議エリアを設置します。

【日時】9/281(金)18:00~20:00 予定

【場所】首相官邸前および永田町・霞が関一帯

  (霞ヶ関駅、虎ノ門駅、桜田門駅をご利用ください)


  ※千代田線・丸ノ内線の国会議事堂前駅は大混雑が予想されます。


【呼びかけ】首都圏反原発連合

9月30日(日) 反原発デモ@渋谷・原宿(第13回目のTwitterデモ

  15時集合 16時出発 予定

  集合場所:渋谷・宮下公園

  主催:TwitNoNukes

11月11日(日) 反原発1000000人大占拠

 国会・官邸・永田町・霞ヶ関へ向けた反原発巨大デモの後、政治の中枢一帯を一大占拠し、大抗議行動を開催。

 11月11日(日)午後

 主催:首都圏反原発連合

|

« 原発はゼロすべき。そして直ちに廃炉にする事。2030年では遅すぎる一日でも長く運転すれば人類史上最も危険な高濃度放射性廃棄物を生産するのみである。高濃度放射性廃棄物は人知では処理出来ずに危険を先送りするだけ!! | トップページ | 原発は安保のため!野田の本音!!官邸前抗議を100万人(リオのカーニバルの規模)に強化しよう!!民意を無視した《原発ゼロ、簡単に言えぬ=野田首相「安保絡む」》の発言に怒涛の怒りを首相官邸にぶつけよう!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504916/55511356

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線被ばくにより、糖尿病をはじめさまざまな病気が増える!:

« 原発はゼロすべき。そして直ちに廃炉にする事。2030年では遅すぎる一日でも長く運転すれば人類史上最も危険な高濃度放射性廃棄物を生産するのみである。高濃度放射性廃棄物は人知では処理出来ずに危険を先送りするだけ!! | トップページ | 原発は安保のため!野田の本音!!官邸前抗議を100万人(リオのカーニバルの規模)に強化しよう!!民意を無視した《原発ゼロ、簡単に言えぬ=野田首相「安保絡む」》の発言に怒涛の怒りを首相官邸にぶつけよう!! »